現在位置:Home > 企業情報 > 会社沿革


企業情報

会社沿革

2010年8月
CANON グリーン調達 取得
2010年3月
SONY グリーンパートナー環境品質認定 取得
2005年10月
RICOH CMS(化学物質管理システム)認証 取得
2005年2月
モジュール実装の生産を開始
2005年1月
小諸市と「森林(もり)の里親協定」を締結
OKIグループで「OKI山と緑の協力隊」を組織し、小諸市内の森で「小諸市森林ボランティア」活動を開始
2010年2月 小諸市と「森林(もり)の里親協定」を継続
2001年10月
一般廃棄物・産業廃棄物のゼロエミッションを達成
2000年10月
OKIの通信事業部門の製造工場と統合
通信系基板の製造を開始
2000年8月
鉛フリー量産体制確立
1998年6月
JIT生産方式着手
1998年4月
UL認証取得(Printed Wiring Assembles)
1998年2月
ISO14001取得
1997年4月
ISO9001取得
1995年4月
ISO9002取得
1994年5月
OKIのエレクトロニクス製品の基幹工場
(基板の試作・量産試作開始)
1993年10月
EMS事業着手
1980年12月
パソコン(if800シリーズ)の装置組立を開始
1980年9月
OKI情報処理事業部門からの設計受託を開始
1980年4月
ミニコン(OKITAC system50CPU)の装置組立を開始
1970年7月
数値制御装置(NC)組立
プリント基板組立の製造を開始
1969年4月
長野県小諸市耳取の地に設立

ページの先頭へ