現在位置:Home > 長野OKIのEMS > 設計サービス > テスター開発


長野OKIのEMS

設計サービステスター開発

製品出荷テスト(機能検査)の環境作りにお困りの方
標準プラットホームにより試験設備の開発期間と費用を低減します

検査仕様のご要求に応じたファンクションテスター(※)を開発します

  • 試験時間短縮やメンテナンス性を考慮した最適なテスターをご提案します。
  • 検査ラインの立ち上げ/メンテナンス/解析調査まで当社にて対応します。
  • PC制御による検査作業の自動化で製品品質の安定供給が可能です。
  • ファンクションテスター:製品の機能確認するための試験設備。実使用条件に近い動作をさせて合否を判定します

自社製の共通化ファンクションテスター【標準プラットホーム】を開発しました

専用部のみの開発でコストの低減/開発期間の短縮を実現

通信機能

RS232C、USB、LAN、CAN 他

計測機能

デジタルマルチメーター、オシロスコープ、安定化電源、ファンクションジェネレーター

ログ保存機能

シリアルNo、MACアドレス、測定値、合否判定結果の保存が可能

不良解析支援機能

「NG推定箇所」を表示するため解析の時間の短縮が可能。お客様の仕様に合わせ専用部のみ開発します

長野OKIのEMSに関するお問い合わせ先
Webからのお問い合わせ: お問い合わせフォーム

ページの先頭へ